本文へスキップ

目の疲れの原因と解消方法について

目の疲れの原因と解消方法

目の疲れの原因をよく理解して、疲れを予防・解消しましょう!。

目の疲れの原因と解消方法


目の疲れはほとんどが筋肉によってもたらされるものであり、まぶたや眼球の動きが激しくあればそれだけ疲弊しますし、逆に動かさない場合にもコリが生じるようになります。

眼球は複数の筋によって支えられていることで上下や左右など色々な方向に動かし、周りを見渡せるようになっています。そしてものを見るために焦点を合わせる際も、水晶体を絞るための毛様体筋がずっと活動を続けるため、テレビやゲームさらにはパソコンや読書などで一点を集中して見続けてしまうと、毛様体筋が休まることが少なくなるため目の疲れの原因になります。一定の場所を集中して見続けると瞬きが減って、目の潤いが失われてくることも良くありません。

目の疲れが原因で痛みや重みを感じるときには、血流量の低下が発生しやすくなります。コリがおきやすい状態になるため、目薬を利用して解消を行うと簡単です。代謝を促進してくれるビタミンB6や細胞呼吸を促進させてくれるL-アスパラギン酸カリウムなどが含まれていると効果が期待できます。

目を蒸しタオルなどで温めることでも血流を改善することができますが、眼球を強い力で抑えつけたりしないように、軽くタオルを乗せてしばらく温めるようにすることが大事です。温めた後にツボ押しをするとより目の疲れが取れやすくなり、目頭辺りにある清明やこめかみ辺りにある太陽と呼ばれるツボ、眉間の攅竹などを刺激すると良いです。

目の奥で眼球の裏側が痛むような場合には別な病気のことがあるので、治らないときにはクリニックに行くべきです。

目の疲れ

女性のためのお悩み相談サイト
生理前のつらい症状に ⇒ 生理前のイライラに効くPMSサプリ

バナースペース

新着情報

coming soon.